グリーンカード取得に写真撮影画とてもめんどうです。今から用意しましょう。

デジタル写真(画像)を提出する
画像ファイルの作成にはデジタルカメラで新たに写真を撮ることも、
過去6ヶ月以内に撮影された
最近の写真をデジタルスキャナーで
スキャンすることもできますが、
デジタル画像は下記の構成・技術仕様
要件を満たしている必要があります。
写真を送信する前に、応募写真が有効かどうかを
E-DVウェブサイトの写真有効確認(Photo Validation)
で確認することができます。
Photo Validationは、
受理あるいは不可を、例を示しながら写真構成上の技術的なアドバイスを提供しています。
写真は、カラー濃度24ビットのものが必要です。
スキャナーを用いる場合は、
True color、または24
ビットカラーモードの設定でなければなりません。
スキャンに関する詳細は下記をご参照ください。
6
構成仕様:提出されたデジタル画像は次の仕様で作成されていなければなりません。
条件を満たさない場合、応募は無効となります。

頭の位置
oカメラに向って真正面に向いている
oうつむいたり、首を傾けたりせず、正面を向いている
o頭の高さや顔の大きさ(頭髪も含め頭上から顎の下まで測定)は、
写真全体の50%~69%を占めている。
目の高さ(写真の一番下から目の位置まで測定)は、
写真の56%~69%の間であること
頭の大きさの画像テンプレート
画像例は、
http://travel.state.gov/visa/visaphotoreq/photoexamples/photoexamples_5331.html
をご参照ください。

淡い色の背景
o人物は、淡い色の背景の中央に写っている
o背景が暗いもの、模様や風景が入っているものは受理されません

焦点
o焦点がはっきり合っている
装飾品
不可
oサングラスや装飾品等で顔が鮮明に写っていない写真は受理されません

頭部の覆いや帽子
不可
o宗教的、信仰上の理由による頭部の覆いや帽子は受付ますが、応募者の顔が鮮明に写っ
ていなければなりません。宗教的理由以外のかぶりものを身につけた写真は受理されま
せん。軍や航空会社等の制服として帽子をかぶって撮影された写真も受理されません。
技術仕様


新たにデジタル写真を撮る

新しいデジタル画像の場合は次の仕様であること。
フォーマット
画像ファイルは
JPEGで保存
7
容量
画像容量は最大で
240キロバイト(240KB)まで
解像度
最小許容範囲は600(高さ)x600(幅)ピクセルから
1200×1200まで
ピクセルは、正方形のアスペクト比(縦、横同寸)でなければな
らない
カラー濃度
24ビットカラー(カラー写真が必要。
24ビット白黒や
8ビット濃度は受理されない)

写真からスキャンする

既存の写真をスキャンする前に、画像は上記の構成仕様通りであ
ることを確認する必要があります。画像がカラーおよび構成仕様を満たしている場合は、
次のスキャナー仕様に従い、写真をスキャンすることができます。
スキャナー解像度
最低300 dpi
フォーマット画像ファイルは
JPEGで保存
容量
画像容量は最大で240キロバイト(240KB)まで
解像度
600 x 600 ピクセルから
1200×1200まで
カラー濃度
24ビットカラー。
白黒、モノクロ画像、グレースケール画像は
受理されない。
ID:qne1hg

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中