王と王妃です。「その持ち物は」とは、独立国家を意味しますか?

再生してみて下さい。

どこかで見た方達が・・・。

誰が邸宅にいますか?そうです。王と王妃です。「その持ち物は」とは、独立国家を意味しますか?それとも共産主義ですか?それは、天一国憲法を意味します。市民は王と王妃であり、主権があり、邸宅を持ちます。彼らには領土があり王国があります。彼の所有物は安全だと言っています。とても興味深いですね。

これらの(銃を掲げた)女性たちを見て下さい。彼女たちと問題を起こしたいと思いますか?強い女性たちです。いわば全く別の人種だといってもいいでしょう。

「自分を信じれば強くなる」ですって?自分に向かって肯定的な言葉を繰り返していれば強くなる?自己欺瞞に陥ってはいけません。

彼女たちは強い女性です。道具を恐れません。被造物を主管しているのです。人が造ったものは支配できるのです。天使長がやって来て、銃は危ないですよ、怪我しますよ、などということはできません。彼女たちはプロの射撃手です。これらの銃は威力が凄いのです。その意味で本当に危険なのです。しかし大きな威力の「力」を責任と技術でコントロールしています。これが万物主管です。弱々しく妬みを持つ人は万物を支配することはできません。

生まれながらにしてもつ「王妃」の権利を受け止め、サタンに奪われてはなりません。見たところ普通の女性です。やせたか細い女性です。しかし危険な女性です。彼女にちょっかいは出せません。彼女こそチャーリーズエンジェルだというのです。彼女こそ本物です。

天一国では男性も女性も本物になるのです。どうですかこの力強い女性たち!王妃を見て下さい、ライフルをもっています!

銃器愛好者のコミュニティは私たちと似ています。みな、私たちと同じ不安と恐れを抱いています。しかしその恐怖に立ち向かっています。そこが違っているのです。私たちと同じです。夫が物陰から突然脅かすと、びっくりして声をあげるでしょう。しかし生来の権利を受け止めたのです。天使長を含む被造物の主管です。
社会的体面など気にしません。とても力強い姿だ、

ID:qne1hg

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中