8月24日中高生セミナー最終日の朝、宿舎に亨進様、ヨナ様が来られました その時に語られたみ言です。

青年部より引用させて頂きました。すみません。

よろしくお願いいたします。

2016年8月24日 中高生セミナー
みなさん、こんにちは!今回は亨進様が語られたみ言をアップします
8月24日中高生セミナー最終日の朝、宿舎に亨進様、ヨナ様が来られました
その時に語られたみ言です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本人たちはお金、紙のお金(紙幣)を作っています。紙幣を沢山つくれば、今皆さんが使っている物の価格は上がりますか?下がりますか?政府がこれを沢山プリントすれば、あなた達がもっているお金の価値は上がりますか、下がりますか?(下がります。)そうですね。ですがそれは財産ではありません。政府がこれを沢山作れば作るほど、価値が下がります。900円にもなるし、500円にもなるし、300円にもなります。これは問題です。紙幣は、本当の財産ではありません。これは学校では教えません。皆さんは洗脳されて、学校、言論、テレビでは紙幣はお金であると言いますが、それは違います。本当のお金とはなんですか?本当の財産とは(ゴールド(金)。)そうですね、他には?(ダイヤモンド。)オーケー、価値のある宝石たち。(家畜。)うーん、家畜、、、オーケー食料、ということですね?ペットというものより、食料ですね。オーケー、イエス。(人。)人、人間関係。他には?
本来、若者はこれを学ばなければいけません。皆さんの学校の先生がこれを教えなければなりません。ですが、政府の学校であるので、この内容を皆さんに教えません。なぜなら政府の学校は政府からきますね。政府は財閥達と深い関係にあります。では日本の財閥はなんでしょうか?(三菱。)オーケー三菱。(住友。)財閥達はどうやって成功しますか?良いものを作るから成功するのでしょうか?どうして成功すると思いますか?(新しいアイディアを生み出すからです。)そういう風に言いますね。ニューアイディア、賢い人たち、そのように言いますね。言論もそのように言い、政治家達もそう言い、大学も、教授も、そのように言います。これは本当ですか、偽りですか?他には?(人を安いお金で雇って、働かせているからです。)それも問題です。それもマスコミにでますね。そのような理由で成功するのですか?財閥はどうして成功しますか?(広告で有名になって、みんなに買わせるようにするから。)たくさんの会社がそのように宣伝しますが、成功しません。考えてみてください。とても簡単です。(努力で労働するから。)それでは、小さな果物屋さんのおばさんは努力しないのですか?財閥はなぜ成功するのでしょうか。とても簡単です。答えを望みますか?知ってみれば、あ~なんだ、と言うでしょう!マーケティングでもなく、努力でもなく、新しいアイディアでもありません。財閥がどういう関係にありますか?財閥たちは誰と関係がありますか?政府と関係があれば、政府は無理やり人々を従わせるのではないけれども、政府は財閥と契約書を作ることができます。特別な契約書です。財閥が消費者を操って、自分たちのものにすることもできます。皆さんが考える世界は、偽りです。皆さんの先生が言う世界は偽りです。マスコミが見せる世界は偽りです。本来こういうことを若い人々は学ばなくてはいけません。
ですが、皆さんは一人も政府が問題だということを知りません。そしてそれは誰が作ったのでしょうか?誰が?教会が?(笑)先生たちですか?言論が?根本的に見れば、誰が…。市民たちが、そのような考えを、することすらできなくさせているのは…。(政治家です。)政治家は職員ですね。政治家たちは誰のために働きますか?市民のためだと言いますね。これは本当ですか、偽りですか。皆さんは政治家たちを信じますか?皆さんは公立の学校に通っていたとか、通っている人はいますか?皆さんが出会った先生たちは誰から給料をもらいますか?誰が先生たちにあげますか?(国の税金から。)税金はどこから来ますか?(市民から来ます。)市民は税金を出したいですか?(いいえ。)では税金を出さなければどうなりますか?(お知らせが来ます。)それだけですか?その言葉を聞かなかったら。(法で裁かれます。)どのような法ですか?(罰金もしくは、刑務所です。)オー、警察に連れて行かれるんですね?(はい。)そう、そのようになりますね。日本でもアメリカでも一緒です。政府が、市民は税金を出すようにさせます。市民が出さないなら、警察に連れて行かれます。市民は自分が出すよう選択したから出すのですか?それとも、無理やり出させられているのですか?(無理やりです。)市民たちは自由選択がありますか、ありませんか?市民たちが稼いだお金ですね。市民たちが、一週間に90時間、100時間仕事をしながら作ったお金ですね。そうですか、そうではないですか?(そうです。)他の政府が入ってきて、皆さんが稼いだお金を私たちに出さなければならない、と言います。それは、良いことですか、悪いことですか?(悪いことです。)悪い、どうしてか。これはヤクザがする行動ではないですか?ヤクザと似ていますか、似ていませんか?(似てます。)マフィア、またヤクザで、例えば、カズさんが寿司屋の主人でお金を稼いでいるとしましょう。その店はどこかの道にあります。あるヤクザが来て、お前は保護を受けなければならない、と言います。でないと、悪いことが起きるかもしれない、と。これは日本でもありますよね。もしカズがお金を出さなければ、どうなるでしょう。どうなりますか?(借金を作らされる。)そう、そういう場合もありますね。そのような状況で、カズがお金を出す場合、無理やり出しましたか?それとも選択して出しましたか?(無理やりです。)オーケー、では、政府はカズに税金を出せ、出さなければ警察を送るぞ。それと何が違いますか。違いは何だと思いますか?(規模?)そう、考えてみてください。ヤクザと警察の差異は何なのでしょうか?不法は法ではありません。ヤクザが現れた時と警察が現れた時の違いは何でしょうか?制服ですか?何かがおかしいですね。
皆さんはこのようなことを考えたことがないでしょう。そうでしょう?皆さんは政府のとても良い子供たちです。政府は皆さんの父ですか、それとも天使長ですか?政府は皆さんを守りますか、それとも従わせますか?(従わせます。)政府の位置は父母の位置ですか、それとも天使長の位置ですか?(天使長の位置です。)なぜそう言えるのですか?(…)天使長とは何ですか?(…)では、サタンは何ですか?エデンの園にはアダムとエバ、ルーシェルがいました。ではルーシェルは何でしょうか?アダムとエバの父ですか?(僕です。)その通りです。ルーシェルはアダムとエバの僕でした。神様が父ですね。しかし、ルーシェルはどうしましたか。僕の位置に留まりましたか、それともアダムとエバの主人になりましたか?(主人になりました。)先ほど政府は天使長の位置だと言いましたが、それはどのような意味でしょうか?政府は市民の僕ですか、市民の主人ですか?(僕です。)政府は皆さんの僕だというのに、なぜ警察は皆さんを監獄に入れることができるのですか?(…)誰が本当の僕ですか?政府、それとも市民?市民だと思う人は手を挙げてください。市民が主人だと思う人は手を挙げてください。市民が主人ならなぜ市民が捕まるのでしょうか?自分たちがつくったお金をなぜ税金として納めなければならないのでしょうか?普通だったら主人にそのようなことをさせますか?今の世界では、市民が僕だと思う人はもう一度手を挙げてください。皆さんは市民ですか?今手を挙げた人は、自分は僕だと言っているのですね?(笑い)この現状は問題ですか、問題ではないですか?(問題です。)その通りです。これは非常に大きな問題です。
皆さんは政府のとても良い子供なので、政府の教育しか受けてきませんでした。ポップカルチャー、マスコミ、音楽、教育といった政府の教育を、幼稚園・小学校・中学校・高校、大学までずっと受け続けます。大学ではより一層ひどくなります。与えられるメッセ―ジはすべて似たような内容です。ある先生は皆さんには選択する権利があるというけれども、実際は市民に選択肢など与えられていないのです。もし、A君が一生懸命勉強して、一生懸命働いて、少しずつお金を稼いだとしましょう。しかし、B君が突然現れて、稼いだ分から50%を私に渡さなければならないと言いました。そして、もし渡さなければA君を拉致監禁して刀で殺すと脅しました。この状況を皆さんは理解できますか?B君はA君のお金を盗もうとしましたか、盗もうとしていませんか?(盗もうとしています。)説得していますか、それとも脅迫していますか?これは良い状況でしょうか、悪い状況でしょうか?(悪い状況です。)善ですか、悪ですか?(悪です。) これはどうでしょう。A君が頑張って働いて稼いだお金を、今度はB君ではなく、政府が50%を渡せと言ってきました。渡さなければ、あなたたちを監獄に送ると言います。これはB君がやっていることと同じことですか、同じことではないですか?(同じことです。)B君は脅迫してお金を盗み取ろうとしました。なぜ政府は同じ行為をしているのにもかかわらず、私たちはそれを異なる行為として捉えてしまうのでしょうか?学校の先生やマスコミ、テレビでは、誰に問題があると言いますか?皆さんは何も考えずに生きています。こういったことを一度も聞いたことがないでしょう。皆さんは政府のとても良い奴隷です。「親の奴隷になっているのだ」、「親が私たちを抑圧してくるのだ」、「親が私たちに自由を与えない」、「宗教が悪いのだ」とよく言いますが、政府が悪いとは誰も言いません。そうですか、そうではないですか? 考えてみてください。親は皆さんを脅迫しながら、「お前が稼いだお金をよこしなさい」と言いますか?誰がそのように言いますか?(ヤクザです。)一人目はヤクザ。(政府です。)二人目は政府ですね。ヤクザと政府は同じ行為をしているのに、なぜヤクザは悪で、政府は善だと人々は言うのですか?(政府は社会の為に貢献しているからです。)ヤクザも自分たちは社会の為に活動していると考えていますよ。
なぜ皆さんはペンシルべニアまで来て、さまざまな訓練を受けたのでしょうか?その理由の一番目は、皆さんは錯覚の中で生きているからです。皆さんは偽りの中で生きているのです。財閥やマスコミ、ドラマ、先生たちは皆さんに本当に有益な人生というものを教えてくれません。また、皆さんに自由を与えると嘘をつきます。大人になると、何一つ自由がないということに気づくでしょう。これは問題ですか、問題ではないですか?(問題です。)この状況を皆さんは変えることができますか?政府には巨大なパワーがあり、とても強いです。数人で変えることができるとは到底思えません。そうでしょう?(はい。)しかし実際は、そう感じさせているだけなのです。皆さんがここペンシルべニアに来て、所有権について考え、本当の資産とは何なのかについて初めて考えました。柔術の訓練をしながら、皆さんは錯覚の中で生きていたということに気づきました。銃の訓練もしました。日本では銃を撃つことができますか?(できません。)なぜですか?日本人もアメリカ人も、同じ人間ですよね?
皆さん、日本の歴史では侍だけが刀を所有することができましたか?(はい。)侍は上級階級ですか、一般階級ですか?(上級階級です。)では、一般市民が刀を持っていることは危険なことですか?銃も一般市民が持っていたら危険なのでしょうか?(…)車は刀よりも危険な凶器になることがあります。最近フランスで自動車テロが起こり、多くの人が亡くなりました。(銃は人を殺すために作られましたが、車は移動するための手段なので、銃よりも危険ではないと思います。)あなたは良い奴隷ですね!(笑い)刀と銃は人を殺すという目的だけのためにあるのでしょうか?ではなぜ警察は銃を常備しているのですか?人を殺すためですか?弱い人を保護するためです。銃と刀は殺す目的のためだけにあるのではありません。人を保護するためです。ニューヨークやLA、シカゴなどの都市では銃の所有を不法化していますが、そこでの殺人率は高いでしょうか、低いでしょうか?とても高いのです。アメリカ内で上位です。銃の所有を合法化している都市では、殺人率が高いでしょうか、低いでしょうか?(低いです。)
皆さんは完全に洗脳されています。一般市民が危ないのであって、政府で働いている人は危なくない、と洗脳されているのです。皆さんが洗脳されているのは、皆さんが悪い子だからではなく、悪い教育を受けたのです。銃所有が不法の都市では殺人率が高く、合法の都市では殺人者も怖がり、殺人率が低いという現実を知りました。これは科学と統計なのです。さまざまな訓練は、皆さんを洗脳から解くために行いました。天一国の市民は王の位置の所有権、主人性を持たなければなりません。皆さんはいずれ一家の王にならなければなりません。人々は私のことを「王様」と呼んでいるでしょう。それは、お父様から王冠をいただいたからです。皆さんも、それぞれの家庭の王様にならなければなりません。妻は王女になるのです。政府は皆さんの主人ではありません。神様が皆さんの主人です。政府は僕です。もう行かなければなりませんね。ここでの経験を忘れてはなりません。皆さんは僕ではなく、主人なのです。そして、主人性を持って天一国を成す基盤にならなければなりません。最後に祈祷し、ハグしてお別れをしましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
亨進様ヨナ様をはじめ、アメリカでお世話になったSCの皆様、中高生セミナーを支えて下さった皆様、本当にありがとうございました中高生セミナーの報告は以上になります。
ID:qne1hg

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中