第一コリント 13:1~13

困難であるときこそ必要なことではないでしょうか。

兄弟姉妹は、 愛は寛容であり、愛は親切です。   

****************************************
第一コリント 12:31b-13:3
愛がないなら

翻訳比較

岩波翻訳委員会訳1995
461231bそして私は、さらに卓越した道を、あなたがたに示そう。
461301もしも私が、人間の、そして御使いたちの言葉によって語りはしても、しかし愛をもってはいないなら、私は鳴り響く銅鑼(どら)か、あるいは甲高く鳴るシンバルと化してしまっている。
461302またもしも私が預言をなし、さらにすべての奥義とあらゆる知識とをもってはいても、またもしも私が山々を移すほどのあらゆる信仰をもってはいても、しかし私が愛をもってはいないなら、私は無である。
461303たとえ私が、私のすべての財産を分け与えたとしても、またもしも私が、私のからだを焼かれるために引き渡しても、しかし私が愛をもってはいないなら、私は何の役にも立たない。

新共同訳1987
◆愛
12:31b そこで、わたしはあなたがたに最高の道を教えます。
13:1 たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。
13:2 たとえ、預言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。
13:3 全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしに何の益もない。

前田訳1978
12:31b そしてさらによい道をあなた方に示しましょう。
13:1 たとえわたしが人のことば、また天使のことばを語っても、愛がなければ、響くどらや騒がしいシンバルに過ぎません。
13:2 たとえ預言があり、すべての奥義とすべての知識に達しようとも、そして山を移すほどの全き信仰があろうとも、愛がなければ、わたしは無です。
13:3 たとえわが全財産を分かち与え、わが体を焼かれるようにと引き渡しても、愛がなければ、わたしは役立ちません。

新改訳1970
12:31bまた私は、さらにまさる道を示してあげましょう。
13:1 たとい、私が人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいどらや、うるさいシンバルと同じです。
13:2 また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。
13:3 また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。

塚本訳1963
12:31b それで、(これらの賜物より)なお一層すぐれた道をあなた達に示そう。
13:1 たといわたしが人間や天使の霊言を語っても、愛がないなら、響くゴング、騒々しいシンバルである。
13:2 またたといわたしが預言の賜物を持ち、あらゆる秘密とあらゆる知識とに通じていても、たといわたしがあらゆる信仰を持っていて山を動かすことができても、愛がないなら、わたしは無価値である。
13:3 またたといわたしの全財産をほどこしても、たとい焼かれるためにわたしの体をささげても、愛がないなら、わたしにはなんの益もない。

口語訳1955
12:31b そこで、わたしは最もすぐれた道をあなたがたに示そう。
13:1 たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。
13:2 たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。
13:3 たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。

文語訳1917
“461231b”,”而して我さらに善き道を示さん。”
“461301”,”たとひ我もろもろの國人の言および御使の言を語るとも、愛なくば鳴る鐘や響く鐃鈴(ねうばち)の如し。”
“461302”,”假令われ預言する能力あり、又すべての奧と凡ての義知識とに達し、また山を移すほどの大なる信仰ありとも、愛なくば數ふるに足らず。”
“461303”,”たとひ我わが財産をことごとく施し、又わが體を焼かるる爲に付すとも、愛なくば我に益なし。”

****************************************
第一コリント 13:4-7
愛とは

翻訳比較

岩波翻訳委員会訳1995
461304愛は ――寛容であり、親切である ――愛は。〔愛は〕妬まず、[愛は]自慢せず、
高ぶらず、
461305ふさわしくない振る舞いをせず、自分自身のものを求めず、苛立たず、悪しきことを企まず、
461306不義を喜ばず、しかし真理を共に喜ぶ。
461307〔愛は〕すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。

新共同訳1987
13:4 愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。
13:5 礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
13:6 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
13:7 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

前田訳1978
13:4 愛は耐えしのび、心あつく、愛は妬まず、おごらず、たかぶらず、
13:5 ぶしつけせず、身勝手せず、激怒せず、悪を考えず、
13:6 不義をよろこばず、真理をよろこびます。
13:7 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐えます。

新改訳1970
13:4 愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。
13:5 礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、
13:6 不正を喜ばずに真理を喜びます。
13:7 すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。

塚本訳1963
13:4 愛はじっと辛抱する、愛は親切である。妬まない、愛は自慢しない、得意にならない。
13:5 無作法をしない、自分勝手をしない。激昂しない、『(人の)悪いことを根にもたない』。
13:6 偽りを見て喜ばない、むしろ真理を喜ぶ。
13:7 すべてを我慢し、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐え忍ぶ。

口語訳1955
13:4 愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。
13:5 不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
13:6 不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
13:7 そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。

文語訳1917
“461304”,”愛は寛容にして慈悲あり。愛は妬まず、愛は誇らず、驕らず、”
“461305”,”非禮を行はず、己の利を求めず、憤ほらず、人の惡を念はず、”
“461306”,”不義を喜ばずして、眞理の喜ぶところを喜び、”
“461307”,”凡そ事忍び、おほよそ事信じ、おほよそ事望み、おほよそ事耐ふるなり。”

****************************************
第一コリント 13:8-13
愛は永遠にのこる

翻訳比較

岩波翻訳委員会訳1995
461308愛は決して倒れることがない。しかし、〔それが〕預言であれば、壊されるであ
ろう。異言であれば、途絶えるであろう。知識であれば、壊されるであろう。
461309なぜならば、私たちは部分的に知っている〔にすぎない〕からであり、そして部分的に預言をする〔にすぎない〕からである。
461310完全なものが到来する時には、部分的なものは壊されるであろう。
461311私が幼児であった時には、私は幼児のように話し、幼児のように思い、幼児のように考えたものだった。〔しかし〕私が大人になってしまった時には、幼児的なものを〔当然のことながら〕壊してしまった。
461312実際私たちは、今は鏡において謎〔のようなかたち〕を見ているが、しかしその時には、顔と顔とを合わせて〔見るであろう〕。今、私は部分的に知っている〔にすぎない〕が・しかしその時には、私が知り尽くされたように、私も知り尽くすことであろう。
461313そこで今や、信仰、希望、愛、これら三つが存続する。しかし、それらのうちで最も大いなるものは、愛である。

新共同訳1987
13:8 愛は決して滅びない。預言は廃れ、異言はやみ、知識は廃れよう、
13:9 わたしたちの知識は一部分、預言も一部分だから。
13:10 完全なものが来たときには、部分的なものは廃れよう。
13:11 幼子だったとき、わたしは幼子のように話し、幼子のように思い、幼子のように考えていた。成人した今、幼子のことを棄てた。
13:12 わたしたちは、今は、鏡におぼろに映ったものを見ている。だがそのときには、顔と顔とを合わせて見ることになる。わたしは、今は一部しか知らなくとも、そのときには、はっきり知られているようにはっきり知ることになる。
13:13 それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。

前田訳1978
13:8 愛は決して絶えません。預言はすたれ、異言は止むでしょう。知識もすたれましょう。
13:9 われらが知るのは部分的、われらが預言するのは部分的です。
13:10 全きものの来るとき、部分的なものはすたれましょう。
13:11 われらは幼子であったとき、幼子のように語り、幼子のように思い、幼子のように考えました。しかし成人してからは、幼子のことをやめました。
13:12 今われらは鏡によってさだかならず見ていますが、かの時には顔と顔と相対するでしょう。今わたしの知るのは部分的ですが、かの時には(神に)知りつくされているように知りつくすでしょう。
13:13 今残るのは信仰と希望と愛、これら三つです。しかしこれらの中で最大のものは愛です。

新改訳1970
13:8 愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならばすたれます。異言ならばやみます。知識ならばすたれます。
13:9 というのは、私たちの知っているところは一部分であり、預言することも一部分だからです。
13:10 完全なものが現われたら、不完全なものはすたれます。
13:11 私が子どもであったときには、子どもとして話し、子どもとして考え、子どもとして論じましたが、おとなになったときには、子どものことをやめました。
13:12 今、私たちは鏡にぼんやり映るものを見ていますが、その時には顔と顔とを合わせて見ることになります。今、私は一部分しか知りませんが、その時には、私が完全に知られているのと同じように、私も完全に知ることになります。
13:13 こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

塚本訳1963
13:8 愛は決してすたらない。預言も無くなるであろう、霊言もやむであろう、知識も無くなるであろう。
13:9 なぜなら、わたし達がいま知っているのは部分的であり、預言しているのも部分的であって、
13:10 完全なものが来る(最後の)時には、部分的なものは(みな)無くなるからである。
13:11 わたしが幼児であった時は、幼児のように語り、幼児のように思い、幼児のように考えていたが、おとなになると、幼児の時のことを捨ててしまった(のと同じである)。
13:12 わたし達はいまは(何事も)鏡でおぼろに見ているが、(完全なものが来る)その時には、顔と顔と相対してみるのである。いまはわたしは部分的に知っているが、その時には、(今神に)知りつくされているからそのようにわたしも知りつくすであろう。
13:13 それゆえに、いつまでものこるものは信仰と希望と愛、この三つ。しかし、この中で一番大きいのは愛!

口語訳1955
13:8 愛はいつまでも絶えることがない。しかし、預言はすたれ、異言はやみ、知識はすたれるであろう。
13:9 なぜなら、わたしたちの知るところは一部分であり、預言するところも一部分にすぎない。
13:10 全きものが来る時には、部分的なものはすたれる。
13:11 わたしたちが幼な子であった時には、幼な子らしく語り、幼な子らしく感じ、また、幼な子らしく考えていた。しかし、おとなとなった今は、幼な子らしいことを捨ててしまった。
13:12 わたしたちは、今は、鏡に映して見るようにおぼろげに見ている。しかしその時には、顔と顔とを合わせて、見るであろう。わたしの知るところは、今は一部分にすぎない。しかしその時には、わたしが完全に知られているように、完全に知るであろう。
13:13 このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。

文語訳1917
“461308”,”愛は長久までも絶ゆることなし。然れど預言は癈れ、異言は止み、知識もまた癈らん。”
“461309”,”それ我らの知るところ全からず、我らの預言も全からず、”
“461310”,”全き者の來らん時は全からぬもの癈らん。”
“461311”,”われ童子の時は語ることも童子のごとく、思ふことも童子の如く、論ずる事も童子の如くなりしが、人と成りては童子のことを棄てたり。”
“461312”,”今われらは鏡をもて見るごとく見るところ朧なり。然れど、かの時には顔を對せて相見ん。今わが知るところ全からず、然れど、かの時には我が知られたる如く全く知るべし。”
“461313”,”げに信仰と希望と愛と此の三つの者は限りなく存らん、而して其のうち最も大なるは愛なり、”

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/g672y7ibj7hr

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中